動画のビジネス活用事例

僕はこんな感じで動画を活用して、自分の可処分時間を増やしています。

◎オンライン英会話の生徒に、動画で文法を学んでもらう→生徒さんの好きな時に学んでもらえるし、僕は一回の講義で済む

◎生徒にレッスンの予約方法を動画に(パソコンやアプリの画面を収録)→ITが苦手な方でも簡単に理解できるし、見返す事ができる

◎アルバイトに応募してくださった方に、パワポ資料で会社概要や業務内容を伝える→面接時に業務内容を説明する必要がない

◎雇っている英語の先生達に業務マニュアル、ソフトウェアの操作説明を録画して配信→繰り返し同じ事を説明しなくて良い

◎YouTubeの動画は僕の信用を高めてくれるクローンです(僕より話すのが上手い)

エクセルのマクロのように使っています。そう、こうして文字を入力している間もみんな休まず働いてくれるし、作れば作るほど資産になります。

2020年には5Gが導入され「容量が足りない!」みたいな事はなくなり、動画がもっとみられるようになります。

みなさんもデジタル資産を作ってみてはいかがですか?超おすすめです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です